ゆーた
http://4569life.blog94.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
スポーツとトレーニング
2010-08-17 Tue 11:23
トレーニングは全てそのスポーツをシュミレーションするものではないといけないと思っています。


例えば、バスケならメディスンボールを使えばバスケの時にするのと同じ動作で


簡単に負荷をかけることができますし、サッカーならラダートレーニングがサッカーの


ドリブルやフットワークに近いものがあるんじゃないでしょうか。


どんなスポーツもそれぞれ使う筋肉が同じだったとしても動かし方も違えば


他の筋肉との連携の仕方が違ったりもして、他のスポーツと同じトレーニングをしていては


最大限の向上は望めません。


悪い例を一つ挙げてみます。とある日本のバスケチームはトレーニングとしてランニング10km以上


をしょっちゅう走らされていたそうです。10kmなんてマラソン選手かい!って思いました。


バスケはもちろん体力は必要ですが、10kmて・・・ 本来バスケは動いて、止まって、動いて、の


インターバルが多いスポーツで、ぶっ続けで走り続けるってことはないんです。


なのでバスケに適したのはやはりインターバルや、シャトルラン等、短距離から中距離(多くても1.5km)


までのランが必要なんです。




最後に、スキーのトレーニング動画を見つけました。


これを見ればスキーの選手がするスクワットが普通のスクワットと違う事が


よくわかると思います。もちろん普通のスクワットもするでしょう。でも


スポーツをシュミレーションしたトレーニングのいい例だと思います。











スポンサーサイト

別窓 | トレーニング | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アメリカンフットボールのトレーニング | アメリカといえばバスケでしょ!~in ロサンゼルス~  | Asian-American NBA player>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| アメリカといえばバスケでしょ!~in ロサンゼルス~  |
copyright © 2006 アメリカといえばバスケでしょ!~in ロサンゼルス~  all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。