ゆーた
http://4569life.blog94.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Sccrimage! Cobras + 他 vs. NPC
2009-12-29 Tue 22:59
Scrimmageとは練習試合です。

今日の朝9時ころに起きたころに11時からScrimmageがあるよと

聞いたので急いで準備して、Hangar Athletics Xchange、 通称HAXという

バスケのトレーニング施設へ車を走らせました。HAXは夏のオフの間はNBA選手が

練習に来たりする施設で最近できたところで、飛行場の倉庫を建て替えて作った施設です。

コートは5面あったかな? 6かもしれません。

この夏はここで、以前、田臥選手が所属していたBakersfield Jam というチームが

NBA D-leagueのトライアウトキャンプを開きました。


今日のCompton Cobrasはここで、高校生のチームNPCと対戦しました。

Cobrasの主力はほとんど欠席で、ベンチ組とエース、そして飛び入り参加の知らない

選手3名程がCobras側として試合しました。結果は高校生チームの圧勝。ベンチ組ではチームワークも

技術もなにも発揮できず、さらに飛び入り参加した選手も正直うまいとは言えない選手で

めちゃめちゃでした。


がしかし、そこで光ったのはやはりCobrasの日本人選手、大村ショーキのディフェンスでした。

相手のガードはパワーはないものの、スピード、クイックネス、持久力があり、終始走り回っていたんですが、

ショーキのディフェンスは彼らをかなり苦しめていました。敵が引いたら詰め、自由にパス回しや

ボール運びをさせないディフェンスはさすがでした。ですが二つ改善点が見つかりました。

①ディフェンスにも緩急をつけてみる。(単調だと相手もきついディフェンスに慣れてくる)
②ハーフコートのサイドライン付近でピックをかけられたらファイトオーバーせず、
 スクリーンのアンダーから付いていく。(スクリーンをよけても戻る時間が十分にあるため。


試合が終わった後、エースのアイザックとショーキはシューティングを始めました。

後ろからみてると二人のシュートが入る時と入らない時のフォームがかなりわかります。


アイザック: シュートを打つ際にちょっとでも腕が右にそれると入らない。
       左0度のところから打つときは他の場所よりもジャンプが左に傾く&左に着地する。と入らない


ショーキ: 3pt当たりになると力んでしまうときがある。すると入らない。
      シュートの手がきれいにまっすぐ伸びきらないと入らない。



その瞬間を写真に撮ればもっとうまく伝わるのですが。。。

なのでアイザックには両足に均等に体重をのせるよう言いました。

そしてジャンプするとき膝がつま先よりかなり前にでるのでそうならないようにも注意しました。

膝が出すぎると膝に負担がかかるためです。 


ショーキと試合後話した結果、ジャンプシュートを打てるようになれば打つ場面が

増えるということ結論になり、次回からはジャンプシュートの練習を入れたいと思います。




Cobrasはきっと年明けまで練習はないでしょう。。。。

では、よいお年を!






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| アメリカといえばバスケでしょ!~in ロサンゼルス~  | NEXT
copyright © 2006 アメリカといえばバスケでしょ!~in ロサンゼルス~  all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。